呪術廻戦展の当選発表が本日!ハズレでもチャンスあり?

2021年6月4日(金)に、アニメ

『呪術廻戦』

の展示会が前期2021年7月2日(金)〜2021年8月1日(日)、後期2021年8月6日(金)〜2021年9月5日の日程で開催されることが発表されました。

それに伴い6月4日(金)〜6月15日までの期間に、前期展示会においての抽選申し込み受付が行われていたのですが、本日13:00より当選結果が発表されました。

 

人気アニメだけに当選結果が発表されると、ネット上では「当たった!楽しみすぎる!」「チケット取れたー!」「抽選落ちた」「外れてて泣いた」などといった声がたくさん投稿されておりました!

こちら先行受付は抽選制で、どうやら先着順ではないようです。

一般販売が6月22日(火)12:00より開始されるようですが、どうやら前売券の販売状況によって無くなる場合があるそうです。

気になる後期展示会のチケット販売については現在公開されておらず、後日改めて告知するとのことでした。

前期の抽選に外れてしまった場合は後期に期待したいですね。

ところで、『呪術廻戦』というアニメをご存知でしょうか?

私は最近このアニメの存在を知ったのですが、最初「鬼滅の刃になんか似てる!」「そしてこの漢字なんて読むの?」といった印象を持ちました。

『呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、漫画家の芥見下々さんによる少年漫画です。

2018年より週刊少年ジャンプにて連載されている作品で、『鬼滅の刃』の影に隠れていたものの、2020年10月からのアニメ化でますます人気が上がっているようです。

本作は名前にもあるように「呪い」がテーマとなっており、呪いから生まれる

呪物を体内に取り込んでしまった男子高校生が主人公で、「呪霊」と「呪術師」たちとの戦いを描いたダークファンタジーです。

「呪い」がテーマなためホラー要素も多く、残酷なシーンもあるため苦手な方もいるかもしれませんが、その反面、コミカルな要素があったり、友情や努力、勝利といったいかにも少年漫画らしい要素が描かれているなどが人気の秘訣かもしれません。

現在コミックスでは16巻まで発売されており、次巻となる17巻の発売日は未定とのこと。

また、テレビアニメでは2020年10月3日〜2021年3月27日まで毎日放送・TBS系列で放送されました。現在は放送が終わっていますが、UNEXThuluなど様々な動画配信サービスで視聴が可能とのこと!

アニメに留まらず、今年の冬には

『劇場版 呪術廻戦0』

が公開されることが発表されたようで、今後ますます人気を集めそうです!

おすすめの記事