ミュージカル「ミス・サイゴン」の最新情報が公開!その内容とは?

2022年に帝劇上演が決定しているミュージカル「ミス・サイゴン」の豪華キャストが発表されました。

奇跡の再集結

 東宝演劇部宣伝公式Twitterアカウントでは723日、大変お待たせいたしました、帝劇202278月公演ミュージカル「ミス・サイゴン」に豪華キャストが奇跡の再集結決定!

などといった投稿がされ、話題となっていました。

ミュージカル「ミス・サイゴン」は去年5月から9月にかけて全国各地で公演が予定されていましたが、新型コロナウイルスの影響で全公演が中止となっていました。

来年2022年の公演が予定されているのですが、2020年公演にキャスティングされていた豪華キャストがそのまま出演することが決まったようです。

2020年公演時に予定されていたキャストがそのまま出演してくれるのは嬉しいですね!

豪華キャストには市村正親さん、高畑充希さん、知念里奈さんなどがいます。

Twitter上では「情報ありがとうございます!」「待ってましたー!絶対見に行きます!」「コロナで見れなかったから今回は絶対行く!」などたくさんのコメントが寄せられていました。

そして2022年は日本初演から記念すべき30周年の記念公演となるようです。

来年にはなりますが、新型コロナウイルスの影響で2年間行われなかったミュージカルの上演は本当に嬉しいす。

なお、主人公のキム役の一人として出演する予定2020年公演にキャスティングされていた大原櫻子さんですが、スケジュールの都合により2022年公演には出演しなようです。

「ミス・サイゴン」とは?

 「ミス・サイゴン」は、1989年にロンドンで初演されたミュージカルです。

イギリスのロンドンを始め、アメリカやカナダ、韓国などでも上演されており、日本では1992年に帝国劇場にて初演されました。 

1970年代のベトナム戦争末期のサイゴンが舞台で、売春バーで働くベトナム人の主人公キムとアメリカ大使館で軍属の運転手を務めるクリスの悲しい恋が描かれています。

題名にあるサイゴンですが、現在はホーチミンに変わっています。

1975年のベトナム戦争末期、北ベトナムによって南ベトナムの当時の首都サイゴンが接収された後、1976年にサイゴンから現在のホーチミンに改名しました。

そのためサイゴンとは現在のホーチミンのことを指します。

公演の詳細

 ミュージカル「ミス・サイゴン」に関する現段階での公開されている情報は、公開時期と今回のキャストのみのようでした。

チケット情報やスケジュール情報などまだまだ公開されていない情報はたくさんありますが、これからの情報公開が今から楽しみです。

おすすめの記事