「STUDIO COAST」が閉館!閉館の理由は?

812日にUSEN STUDIO COAST公式Twitterアカウントは20221月をもち閉館することを発表しました。

閉館発表

新型コロナウイルスの影響で飲食店や商業施設が姿を消す事例が多くなっていますね。

「このお店好きだったのに...」「よく行ってたのに...」なんてショックを受けることもコロナ以降よく経験するようになりました。

そんな中、今日も悲しい閉館報告がTwitter上で話題となっています。

閉店することになったのは株式会社マザーエンタテインメントが運営する東京・新木場にある「STUDIO COAST

USEN STUDIO COAST 公式Twitterアカウントでは、この度「STUDIO COAST」は20221月をもちまして閉館致します。といった内容と共に閉館のお知らせを報告する画像が投稿されていました。

投稿を見た利用者からは「閉館てまじ?」「え、無くなるの?」「また聖地が一つなくなる。辛い!」「ただただ、悲しい。」など驚きの声や悲しみのコメントがたくさん寄せられていました。

また、「たくさんの楽しい思い出をありがとう。」「今まで本当にありがとうございました!」など今までの感謝を述べる投稿も多数見受けられました。

STUDIO COAST」は2002年の開業以来約20年に渡って営業がされており、5000本以上のイベントを今までに開催してきました。特に地元東京の方からすると馴染み深い場所であり、この閉館発表にたくさんの方がショックを受けられたことと思います。

130日の最終営業日をもって閉館となりますが、閉館までのイベント情報などについては各種オフィシャルサイトやSNSで随時案内を行うということでした。

閉館理由

閉館の理由ですが、定期借地契約満了に伴うというということでした。

閉館のお知らせを報告する文章には、営業を継続する為に土地所有者との協議、交渉を続けてまいりましたが、誠に残念ながら再契約には至らなかった。といった内容が書かれていました。

閉館理由に新型コロナウイルスの影響が直接関係はしていないようですが、2020年からの新型コロナウイルス蔓延により経営は悪化し、厳しい状況が続いていたようです。

クラウドファンディングや備品レンタル事業を開始するなどしてその後も営業が続けられていたようですが、そんな状況下での今回の閉店発表は非常に残念です。

STUDIO COAST」とは

2002年に開業された東京都江東区新木場にあるライブ・イベントスペース。

昼間はライブハウス・多目的ホール、夜はナイトイベントとして、ライブやイベントを中心に展開。

のべ700万人以上が来場するなど、国内でも有数の施設で、メインフロアに設置されている音響システム・オクタゴンスピーカーやイベント名を記載した入り口看板が特徴。

恒例クラブ企画「ageHa」や海外アーティストの来日公演などのイベントも行われています。

おすすめの記事