舞台「赤シャツ」の一般チケット発売が開始!購入方法は?

815日より舞台「赤シャツ」の一般チケットの発売が開始されることが公式サイトで発表され話題となっています。

チケット購入方法

東京では202195日から、大阪では9月の25日からそれぞれ公演が予定されている舞台「赤シャツ」。

その一般チケットの発売が815日午前10時より開始されることが発表されました。

チケットの販売は東京公演、大阪公演に関係なく同日に開始されるということです。

ネット上では、「赤シャツいいな面白そう!」「楽しみすぎる!」「チケット一般取れますように〜!」「チケット取りたい〜」などのコメントが続々と寄せられていました。

チケット購入方法ですが、「チケットぴあ」「ローソンチケット」「イープラス」の3つの購入方法があります。

日本最大級のチケット販売サイトである「チケットぴあ」で購入の場合は、20216月末に店舗運営を終了されているため、現在はWEB予約か電話予約のみになります。

「ローソンチケット」ですが、WEB予約と電話予約に加え、ローソンとミニストップの店舗に設置されているLoopi端末で直接購入することが可能です。

「イープラス」でも同様にWEB予約と電話予約に加え、ファミリーマートの店舗に設置されているFamiポートから直接購入することができます。

こちらの3つの購入方法のみになり、会場での店頭販売や電話受付は行わないということでした。

公演情報

東京公演は202195日より20日まで東京都豊島区にある東京建物 Brillia HALLで予定されています。

次に、大阪公演は925日より28日まで大阪府大阪市中央区にある森ノ宮ピロティホールでの公演が予定されています。

「赤シャツ」

夏目漱石の有名小説「坊っちゃん」に関する物語なんですが「坊っちゃん」は無鉄砲な主人公の坊っちゃんが教師となり、奮闘する姿が描かれているのに対し、その敵役である教頭の「赤シャツ」と呼ばれる人物の視点から描かれた喜劇になります。

劇作家マキノノゾミさんが書き下ろし、宮田慶子さんの演出によって2001年に初演されました。

主人公が「赤シャツ」に変わることで見えるものがガラリと変わり、隠されていた真相が次々と登場。

その中には作品のおもしろさや人の温かさが見事に描かれているそう。

そんなユニークな作品の舞台主人公「赤シャツ」を演じるのは、ジャニーズWESTのメンバーとして活躍する傍ら、舞台やドラマなどで俳優としても活動する桐山照史さん。

その弟にあたる役を演じるのは、今回の「赤シャツ」が舞台初出演となるSexy Zoneのメンバー松島聡さんです。

また、「赤シャツ」に仕える下女には、ドラマや映画、舞台など幅広く活躍されている高橋ひとみさんの他に、おかやまはじめさん、矢柴俊博さんなどの個性豊かなキャストが揃っています。

今回のような昔の物語をモチーフにした公演が私は大好きなのでぜひ購入を検討したいです。

おすすめの記事