宮脇咲良さんがHKT48引退!今後の活動は?

2021619日、宮脇咲良さんの卒業コンサートが開催されました。

宮脇咲良さんといえば、20111023、HKT48の一期生としてデビューし、チームHのメンバーとして、HKT48を牽引してきました。

翌年5月から6月にかけて行われた、AKB48 27thシングル選抜総選挙では47位になり、HKT48から唯一ランクインするなど、当時中学生ながら、デビューしてから注目を集めるのに時間はかかりませんでした。

その後もHKT48の活動やAKB48の兼任の活動を経て、20185月10日、韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』に出演が決まり、同年831日には『PRODUCE 48』にて最終結果2位にランクインし、日韓合同ガールズアイドルグループ「IZ*ONE」のメンバーに選ばれました。

IZ*ONEは期間限定のアイドルグループであったため、メンバーになってからは、IZ*ONEの活動に専念すると、日本での活動は休止していました。

IZ*ONEでも、優れたビジュアルやダンスを披露し、咲良さんは日韓から大きな人気を得ていました。2021429日、IZ*ONEが解散し専任活動が終わると、日本に帰国し、HKT48に戻りました。

515日、生配信番組『HKT48メンバー全員生出演「君とどこかへ行きたい」リリース記念ニコ生特番』にサプライズ出演し、HKT48からの卒業を発表。

日本に帰ってきてから1ヶ月半での卒業となりますが「1ヶ月も活動してくれるのはありがたい」とメンバーからの声も。

HKT48を牽引してきた咲良さんを見送りたいファンを思っての行動だったのでしょうか。

619日、卒業コンサートをもって、10年間のHKT48としての活動を終了しました。

咲良さんの今後の活動については言及されていませんが、卒業コンサートにて

「私の選んだ道をいつも応援してくれる皆さんがいるから、私はこの場所から一歩足を踏み出し、また違う夢と旅立つことができます。」

と話し

「また会える日を楽しみにしています」

とコメント。

芸能活動は今後も続けていくようです。

咲良さんは現在、ヘアケア製品やカラーコンタクトなどのイメージモデルをしており、これからはこのようなイメージモデルの活動が増えるのではないかと予想しています。

また、YouTubeにて「ちゃんねる宮脇咲良」を運営しており、こちらではゲーム実況をしています。

YouTubeチャンネルはチャンネル登録者数が67万人を超えており、今後はこちらの更新も増えるのではないかと期待しています。

10年間、HKT48AKB48、IZ*ONEとして誰もが認めるアイドルのプロとして活動してきた咲良さん。

知名度、人気もさることながら、自己プロデュース力の強い咲良さんですから、今後のソロでの活動も期待大です!

おすすめの記事