除菌クリーナーの「ドメスト」が当たるキャンペーンが開催!応募方法は?

サンドラッグ公式Twitterアカウントで「ドメスト」が当たるキャンペーンが開催されています。

キャンペーン詳細

サンドラック公式Twitterアカウントによって719日にツイートされたもので、サンドラックの公式Twitterアカウントをフォローそしてリツイートした方の中からサンドラックおすすめユニリーバ商品が当たるというもの。

サンドラックおすすめのユニリーバ商品ですが、除菌クリーナーでおなじみの「ドメスト」だそうです。

内容は1年分(12本)が10名様に当たるんだとか。

これは当たると嬉しいですね!

トイレだけでなく家中で使える!除菌に有効な次亜塩素酸ナトリウム配合で除菌液として使えることを知っていましたか?などといった内容も同時にツイートされ、キャンペーン内容と共にその意外な使い方にも反響を呼んでいました。

Twitter上では「トイレ用に使っていましたが、他にも用途があるのは知らなかったです!」「家中で活用します!当たりますように」「ドメスト愛用しています!応募させていただきます!」などといったコメントがたくさん寄せられていました。

たくさんの方が「トイレ掃除だけに使っていました!」など家中で使えることを知らなかったようです。

ちなみにわたしも知りませんでした。

応募方法

まずキャンペーンの応募期間ですが、2021719日〜2021725日まで。

 応募条件として、応募期間中の725日までにサンドラック公式Twitterアカウントをフォローし、キャンペーンの告知ツイートをリツイートする必要があります。

当選発表ですが、当選者の方へのみにサンドラック公式Twitterアカウントからダイレクトメッセージがあるそうです。

「ドメスト」について

ドメストは1920年代にイギリスで生まれました。

最初は漂白剤として使われていたようですが、1960年代に除菌クリーナーを発売し、今や世界30カ国以上で使われているそうです。

ドメストの除菌力はなんと99.99%!バイ菌を徹底除菌して、汚れはもちろん、バイ菌の繁殖によっておこる悪臭やヌメリも退治します。

サンドラック公式Twitterアカウントのツイートでもあったようにトイレだけでなく、玄関ドアやリビング、水回りなど住まいのいろいろな場所の除菌に使えます。

最近では新型コロナウイルスをきっかけに特に除菌の重要性などがあげられていますよね。

「ドメスト」は厚生労働省が新型コロナウイルス対策としてすすめる消毒液(次亜塩素酸ナトリウム液)をつくることができるそう。

1リットルに対し「ドメスト」を2押し程度(約20ml)を入れるそうなんですが、詳しくはYoutubeでその消毒液の作り方や除菌の仕方がわかりやすく公開されています。

「ドメスト」を使う際にはぜひチェックしてみてください!

おすすめの記事